ダイレクトレスポンスマーケティングとは?【DRM攻略】

どうも、八神 蓮です。

今回の記事では、

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは何なのか?

DRMを極めることでどんなメリットがあるのか?

ということについてお話していきます。

それでは、早速ですが内容に入っていきましょう!

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?


まずDRMダイレクトレスポンスマーケティング)とは、

1.リストを集める(集客)

2.リストを教育する(教育)

3.リストに販売する(販売)

といった流れの手法のことをいいます。

そして、このビジネスの原理原則に基づいた

1.リストを集める(集客)

2.リストを教育する (教育)

3.リストに販売する (販売、セールス)

というDRMの流れは、実は江戸時代から続いており、歴史が証明した世界で最も合理的なビジネスモデルです。

流行りがどうのこうのといった数年で陳腐化するような稼ぎ方とは違い、今後もこの流れは間違いなく変わることはなく、いつの時代も陳腐化せずに確実に稼いでいくことができます。

1.あなたの情報、商品に興味があるお客さんがいて

2.信頼関係が築けていて

3.しっかりとセールスができる

これらを満たしていれば、まず稼げないなんてことはありえません。

ビジネスの本質を理解せずに、「1クリックで~」とか「登録するだけで~」などといった小手先のテクニックや裏技ばかりを求めても稼げるようにはならないのです。

なので、本質や原理原則からずれた上辺だけの小手先のテクニックや裏技を求めるのではなく、しっかりとビジネスの本質を理解するようにしましょう。

DRMを極めることでどんなメリットがあるのか?


では、DRMを極めることでどんなメリットが得られるのでしょう?

DRMを極めることで以下のようなメリットがあります。

1日数十分の作業、完全自動化で収益が得られるようになる

インターネットと組み合わせたDRMを使えば、1日数十分の作業、あるいは完全自動化でも収益が得られるようになります。

効率良く仕組みを自動化させることで、必然的にやることがなくなり、その結果として1日数十分の作業、あるいは完全自動化でも収益が得られるようになるのです。

たった一通のメールだけで数十万、数百万、数千万稼げる

DRMならたった一通のメールを送るだけで数十万数百万数千万稼げるようになります。

これは、レバレッジが大きく関係してくるからなんですね。

レバレッジというのは、簡単に言えば【てこの原理】のことです。

DRMとある媒体を掛け合わせることでレバレッジを大きくかけることができるようになり、小さな労力で最大の結果を生み出すことができるようになるのです。

何度でもビジネスを立て直せる

これはどういうことかというと、例えば無料ブログSNSという媒体で月に10万円稼いでいるとしましょう。

ですが、これらはあくまで借り物の媒体なのでアカウントを消されてしまうと、今まで作り上げてきたものが全て水の泡になってしまいます。

何らかの原因で稼ぎのあった媒体が凍結、もしくは削除されてしまった場合、もうどうすることもできないんですね。

また1からやり直すしかありません。

その点、DRMはリストを活用することで例えリスト以外の他のものが全てなくなってしまったとしても、ビジネスを何度でもやり直すことができます。

リストを集めておくことで再びこちらからアプローチすることができるので、いくらでもビジネスを立て直すことができるのです。

稼げないということがなくなる

稼げていない人というのは、ビジネスの本質原理原則をきちんと理解できていません。

故に中々結果が出ない稼げないという事態に陥ってしまうのです。

本来の目的を見失っていたり、絶対に必要なステップを飛ばして闇雲に実践しても稼げるわけがありません。

成功するためには、きちんとビジネスの本質原理原則を学ぶ必要があるのです。

数学でもきちんと方程式を学ばないと問題は解けませんよね?

方程式を学ばずに問題を解いたところで解けるわけがないのと同じことです。

時代に左右されることなく、今後も永遠に稼いでいける

ビジネスの原理原則に基づいた

1.リストを集める(集客)

2.リストを教育する (教育)

3.リストに販売する (販売、セールス)

というDRMの流れは、実は江戸時代から続いており、歴史が証明した世界で最も合理的なビジネスモデルで、流行りがどうのこうのといった数年で陳腐化するような稼ぎ方とは違い、今後もこの流れは間違いなく変わることはなく、いつの時代も陳腐化せずに確実に稼いでいくことができます。

自分の好きな時に好きなだけ稼げる

リストをしっかりと集めておくことで、プッシュ型の提案が可能になり、自分の好きな時に好きなだけ稼げるようになります。

プッシュ型の提案というのは、例えると「商品やサービスに興味があるお客さんの家に直接訪問して営業する」ということです。

自分の商品やサービスに興味がある人をターゲットとしているので、欲しくもない情報を無作為に送りつけるスパムメールのように迷惑がられることがありませんし、こちらから積極的な提案ができるようになります。

こちらからアクションを起こすことによって、リストの数に比例した一定の確率の反応が見込めるのが大きなメリットです。

例えば、コンビニやスーパー、美容室、居酒屋といった店舗であれば、お客さんが来るのをひたすら待つしかありません。

オンラインの場合だと、ブログやサイト、SNSなどが当てはまりますね。

これらの媒体というのは、ひたすらお客さんが来るのを待つしかないため、売り上げも最大化しません。

ですが、リストを持っていれば待つ必要がなくなります。

なぜかというと、持っているリストを使ってこちらから来店を促すようアクションを起こせるからです。

リストをしっかりと集めておくことで、ただ来店してくるお客さんをひたすら待つというプル型ではなく、こちらから積極的にアクションを起こすプッシュ型の提案が可能になり、結果、自分から好きなタイミングでアプローチすることが可能になるので好きな時に好きなだけ稼げるようになるのです。

DRMを使った具体的な稼ぎ方の流れ、戦略、そしてビジネスの本質から原理原則まで全てお教えします!


私が公開しているnote【DRM攻略】では、

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の知識はもちろんのこと、ビジネスの本質マインド具体的な稼ぎ方の流れなどを全てお教えしています。

ネットビジネスでは参入者の95%の人たちがほとんど稼げていないと言われていますが、この原因というのは正しく学んで正しく実践できていないということです。

いくら頑張ったとしても正しく学んで正しく実践するということが出来ていなければ稼ぐことはできません。

逆に本質仕組みをきちんと理解した上で正しく実践することができれば、稼げないというのはあり得ないことなのです。

そしてDRM攻略では、

ビジネスの原理原則に基づいた世界で最も合理的なビジネスモデル【DRM】について

ビジネスの本質

成功マインドの鍛え方

DRMを使った具体的な稼ぎ方の流れ、戦略

などといった成功する上で必要不可欠なありとあらゆる知識、方法の全てをお教えします。

内容もステップバイステップでお教えしていくので、これからビジネスを始めようと思っている初心者の方でも全く問題ありません。

ご興味がある方は、ぜひ一度ご覧ください。

DRM攻略はこちら←