情報弱者になる原因は自分の中にある!|では情報弱者にならないためにはどうすればいいのか?

どうも、八神 蓮です。

あなたは【情報弱者】という言葉を聞いたことはありますか?

情報弱者(じょうほうじゃくしゃ)とは、一言で分かりやすく言うと情報の入手において不利な環境にいる人のことです。

世の中には、残念ながら知っている人だけが得をして、知らない人は損をするということがたくさんあります。

あなたも知らず知らずのうちに損をしてしまっているかもしれません。

 例えば、携帯の契約をする際に必要のない余計なオプションを勝手に付けられてお金を多く払わされる羽目になったり、ポイントカードを作っておけばもっとお得にお買い物ができたのにとか。

思い返してみれば、誰しも「あの時損したな~」なんて思うこと一度はあるのではないでしょうか?

私もありえない損をしました


実際、私もあの時損したな~と思うことがあります。

時は私がネットビジネスを始める前に遡るんですけど、ちょうどその頃クレジットカードが欲しいな~って思っていた時期があったんですね。

で、どこのクレジットカードがいいかな~って探してて、色々な種類がある中で作りたいクレジットカードが決まったんです。

作りたいクレジットカードが決まったので、早速手続きをしてクレジットカードを作りました。

その時は無事に作れて満足してたんですけど、ネットビジネスを始めてから自分がすごく損をしていることに気づいたのです。

何が起こったのか?というと、自分がクレジットカードを作った時は8000円分のポイントがもらえただけだったのに、自己アフィリエイトでクレジットカードを作っていれば現金15000円+8000円分のポイントがもらえていたのです。

ありえないですよね、情報を知っているかどうかだけでこんなにも差が出てくるんですよ?(笑)

実際クレジットカードの手続きなんて15~20分程度あれば終わりますから、20分で15000円を損したと考えると本当にもったいなかったですね…。

この時は、マジでがっかりしたのを覚えています(笑)

このように、世の中には残念ながら知っている人だけが得をして、知らない人は損をするということがたくさんあります。

世の中は無知が損をするように出来ているんですね。

情報弱者になる原因は自分自身にある


情報弱者になる原因というのは、実は自分の中にあります。

その原因というのは、情報を入手する努力を怠っているということです。

ただ待っているだけでは情報は手に入りません。

自ら良質な情報を取りにいかなければいけないのです。

では、情報弱者にならないためにはどうすればいいのでしょうか?

情報弱者にならないためには、先程も言ったように自ら良質な情報を取りにいかなければいけません。

良質な情報は、今の時代インターネットを使えばいくらでも入手することができます。

暇な時間を見つけて情報収集するのもよし、ちょっとした移動時間を利用して情報収集するのもよし、休み時間を情報収集の時間にあてるのもよしです。

情報弱者にならないためにも、このようにちょっとした時間を見つけて情報を得る努力をすることが大切になってきます。

得をする人というのは、常に情報を得る努力をしています。

ですから、自ら良質な情報を取りにいく努力を怠っていると知らず知らずの内に損をしてしまうのです。

まとめ


まとめると、

世の中というのは、無知が損をするように出来ており、知っている人だけが得をして、知らない人は損をするということがたくさんあります。

情報弱者になる原因というのは、実は自分の中にあり、その原因というのは、情報を入手する努力を怠っているということです。

情報というのは、ただ待っているだけでは手に入りません。

情報弱者にならないためには、情報収集する時間を設けて自分から良質な情報を取りにいく必要があるのです。

良質な情報は、今の時代インターネットを使えばいくらでも入手することができるので、暇な時間、ちょっとした移動時間、休み時間などといった時間を見つけて、情報を得る努力をしていきましょう!

当ブログでは、情報弱者にならないための情報なども公開しております。

また、メルマガではブログでは公開できないような情報も公開しているので、興味のある方は登録しておいてください。

もちろん、登録は無料です。

八神蓮 公式メルマガはこちら←