マクドナルドの無料コーヒーキャンペーンから学ぶマーケティング戦略

どうも、八神蓮です。

マクドナルドでたまに無料でコーヒーを飲めるキャンペーンやってるじゃないですか?

一般的には「おっ!コーヒーがタダで飲めるのか!ラッキー!」とか「無料で配って損してるんじゃないの?」って思うことが多いと思うのですが、実際このマクドナルドのコーヒー無料キャンペーンには、利益を最大化させるための戦略が仕掛けられているのです。

ということで、今回はマクドナルドのコーヒー無料キャンペーンに仕掛けられている戦略を私なりに解釈してみたので、それについてお話していこうと思います。

まず、マクドナルドのコーヒー無料キャンペーンの戦略にはいくつかのポイントがあります。

そのポイントというのが、

顧客満足度の向上

新規顧客の獲得

既存顧客の来店回数増加

+αでの商品購入

です。

それでは1つずつ解説していきます。

まず1つ目のポイントである顧客満足度の向上についてですが、ビジネスにおいて顧客満足度というのは非常に重要になってきます。

なぜなら、一般的に顧客の満足度を高めれば高めるほど売上や利益、リピート率が向上すると言われているからです。

そのため、多くの経営者が顧客満足度の向上に力を入れて取り組んでいます。

そして、このマクドナルドのコーヒー無料キャンペーンにも顧客満足度を向上させるための戦略が仕掛けられており、美味しいコーヒーを無料で提供してお客さんに満足してもらうという狙いがあるのです。

満足してもらってお客さんをファン化させ、リピーターを増やそうという狙いですね。

さらに注目すべきところは、無料でというところです。

無料で良いものを提供できれば、インパクトが強くなるので「えっ?こんなのタダでもらっちゃっていいの?」と思わせることができ、印象に残りやすくなるので満足度というのはかなり高まりやすくなります。

顧客満足度を高めることができれば、リピーターが増えたり、口コミが生まれ、売上や利益、リピート率が向上するのです。

次に新規顧客の獲得についてですが、このマクドナルドのコーヒー無料キャンペーンは、どうやら客数の増加を狙って始まったことらしいです。

具体的にどういう風に新規顧客の獲得を目指すのか?というと、

コーヒーの無料キャンペーンで新規顧客に興味を持ってもらい、実際に来店してもらう。

そして、新規顧客に商品、サービスを購入してもらい、満足度を高め、最終的にファン化させる。

といった流れでしょう。

要は、このコーヒーの無料キャンペーンは、新規顧客の来店を促すためのきっかけ作りとして始まったということです。

きっかけさえ作ってしまえば、後は満足してもらうだけですからね。

そして、このコーヒー無料キャンペーンは、新規顧客の獲得だけではなく、既存顧客の来店回数増加の狙いもあるでしょう。

既存顧客にお得な情報を与えて来店頻度を増やし、顧客満足度を高めつつ、ついでに商品を購入させるきっかけを与えて利益を伸ばすということですね。

また、一見コーヒーを無料で配るなんて損をしているように思えますが、来店するきっかけを作ってしまえば、新規顧客、既存顧客どちらにしろ無料のコーヒー+αで商品を購入する人もいるので、恐らく損にはならないでしょう。

むしろ、このコーヒーの無料キャンペーンで満足度を向上させてリピーターを増やすことができれば、そっちのほうがデカイですし+になります。

なぜなら、リピーターはこれから定期的に来店して商品を購入してくれる可能性が高くなるからです。

あくまで私なりの解釈にはなりますが、このことからマクドナルドのコーヒー無料キャンペーンには、

・顧客満足度の向上

・新規顧客の獲得

・既存顧客の来店回数増加

・+αでの商品購入

これらのマーケティング戦略が仕掛けられていると言えます。

まとめ


今回はマクドナルドのコーヒー無料キャンペーンに仕掛けられている戦略を私なりに解釈してお話しましたが、

マクドナルドのコーヒー無料キャンペーンには、

顧客満足度の向上

新規顧客の獲得

既存顧客の来店回数増加

+αでの商品購入

これらのマーケティング戦略が仕掛けられていると言えるでしょう。

物事を普段見ているいつもの視点から角度をズラして違う視点で見てみると、普段見えないことが見えてくるので結構学べることが多いですし、こうすることで思考力も鍛えられていきます。

大切なのは、物事を色んな視点で捉えるということです。

ぜひあなたも普段見ているいつもの視点ではなく、角度をズラした違う視点で物事を見るようにしてみてください。